スポンサーリンク

ニード・フォー・スピード

夏は観たい映画が集中するから、2本続けての鑑賞を強行したり。



車もったいねー:(;゙゚'ω゚'):
トランセンデンスの試写会の後、お昼ご飯を食べてからの鑑賞でした。

1日2本の鑑賞はご飯後の眠気がキツイ('A`)

不覚にも開始10分を寝てすごす。
まあ、所々は覚えてるんですけど……。

しかし、最初のレースで目が覚める。
音と映像が迫力あって寝てられない(・∀・)
鑑賞後に知ったんですが、この映画はカーアクションでCGを一切使っていないというのでビックリ。
あんな派手な映像、撮るのにどんだけ手間と金がかかってるのか。

にしても、マスタングかっけー。
大陸を横断するために疾走する姿はたまらん。
それにスーパーカーのオンパレードと、それを惜しまずボコボコにするクラッシュシーン。

これでさらに旧車ももっと出してほしいと思うのは贅沢?

ストーリーはよくある復讐物というか、ありきたりな展開。
だからこそカーアクションに集中できる。
こういう映画は、変に凝った小難しく考える話より単純なほうが車が映える。

あと、個人的にホントによかったと思ったのはエロ要素がまったくなかった事。
車+女+エロな映画が多いから新鮮だった。

ただし、フィルのストリップシーンは必見w
この映画、主人公の仲間たちが味があって本当におもしろい。
むしろ主人公トビーの冴えない風貌が際立つ展開。
その主人公の隣でさらに際立つヒロインであるジュリア。

イモージェン・プーツかわいいわー。

ゴツいマスタングとの対比がすばらしい。
走行中にトビーと運転を入れ替わるシーンは、グッとくるたまらないモノ。

監督     スコット・ワウ
脚本     ジョージ・ゲイティンズ
製作     ジョン・ゲイティンズ
        パトリック・オブライエン
製作総指揮 スチュアート・べッサー
        スコット・ワウ
        マックス・ライトマン
        フランク・ジボー
出演者    アーロン・ポール
        ドミニク・クーパー
        イモージェン・プーツ
        マイケル・キートン
        ラモン・ロドリゲス



関連記事

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク
プロフィール

ゆうじろう

Author:ゆうじろう
年齢:20代後半
趣味:映画、ガンプラ、ゲーム

好きな映画:ディープ・インパクト

映画鑑賞予定:
7/25 GODZILLA
8/8 トランスフォーマー ロストエイジ
8/29 LUCY
9/13 ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー
10/11 ジュピター
11/1 エクスペンダブルズ3

2015年
4/25 アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン
12/28 スター・ウォーズ エピソード7
テッド2


最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード